忍者ブログ

妖噺裏事情。

イラスト特化型SNS『pixiv』内企画『pixiv妖戦記』のまとめブログ。
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

於不死

お風呂入ってたら湯舟の中で30分くらい寝過ごしました。
うえぇ…orz

それはおいといて。
於藤の話。…というか「不死身」観のメモ。
眠いわのぼせてるわで散々な状態なので日本語おかしくても気にしちゃ駄目よ。

不死身には大きくわけて2種類ある…ような気がします。

・身体の組織が破壊されても巻き戻し形式で元通りになる(X-MENのあの人的な)
・一度消滅した後、新たに構成される(ある種の輪廻転生。東方の蓬莱人がコレだっけ?)

後者を不死身に入れて大丈夫かはちと微妙ですけども。
…で、於藤の場合は前者です。
臓物や脳髄ぶちまけても元に戻ります。
傷ついた部分をそのまま傷つく前に戻すわけだから痕が残りません。
逆に下手に手を加えたり必要な組織を潰されるとその分痕になってしまう、と。
ちなみに耐久性はあくまでも一般人レベルです。
感覚も一般人に近いので強い衝撃を受けると意識とばしたり、逆に気が張ってる状態だとどんなに怪我してもそのまま動いたりします。
その辺もいつかは描きたいんだけど、いかんせん年齢制限の問題があるのでどうしようかなぁと。むしろボーダーラインがわからない^q^

ついでに誡那の場合は冒頭の後者が近いです。
そもそも「怨み」を察知したところに発生するだけであって、もとから「生きている」ってことにならんっていう。
発生の仕方も考えてはいるのよね。
こっちはどうにか制限ひっかからなそうなので、今描いてる漫画かその補足漫画か何かで出したいところ。





よし、寝ます。
PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[04/20 母]
[09/15 まやか]
[09/03 鶏]
[08/26 ぎんた]
[08/21 anubis]
HN:
清水こけし
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
お絵描き/文字書き/コスプレ/その他ヲタ活動全般。
忍者ブログ [PR]
Template by repe